鉄道が「萌え」化される昨今、ついに鉄道もエロゲに登場するようになりました。


bunner_780_260_hati


熊本県のくま川鉄道湯前線をモチーフにした「御一夜鉄道湯医線」を舞台とした「まいてつ」。
球磨川も「クマ川」、人吉駅(くま川鉄道では「人吉温泉駅」)も「御一夜温泉駅」、湯前駅も「湯医駅」、熊本銀行も「隈元銀行」、青井阿蘇神社も「赤井阿蘇神社」として登場し、球磨川で有名な川下りや鉄道橋梁(球磨川第四橋梁)、さらに同じ熊本県にある南阿蘇鉄道も「阿曽山岳鉄道」として登場します。
そもそも登場人物(というかレイルロオドとして登場する)のハチロクは国鉄のSL8620形(通称「ハチロク」)を擬人化していますが、その8620形の435両目である58654号機は現在「SL人吉」の牽引機として熊本〜人吉間を走っています。
かなり細かな取材して作ってるなぁと感じました・・・やってないけどww

今後も鉄道絡みのエロゲ、出るのかなあ?



南阿蘇鉄道は先日の地震で運休が続いていますが、路線の復旧にむけて義援金の受付口座を開設したそうです。
詳細はこちらから。



続きを読む