2011年06月

気に入ったコピペ'11 上の陣

なんとなく気に入ったものだけ。

続きを読む

激しい雨が何を変える?

台風も向かってくるらしい、九州は逸れるみたいだけど。

続きを読む

今日は父の日。



1909年にアメリカ・ワシントン州スポケーンのソノラ・スマート・ドッドが、彼女を男手1つで自分を育ててくれた父を讃えて、教会の牧師にお願いして父の誕生月である6月に礼拝をしてもらったことがきっかけと言われている。彼女が幼い頃南北戦争が勃発。父、ウィリアムが召集され、彼女を含む子供6人は母親が育てることになるが、母親は過労が元でウィリアムの復員後まもなく亡くなった。以来男手1つで育てられたが、ウィリアムも子供達が皆成人した後、亡くなった。

最初の父の日の祝典は、その翌年の1910年6月19日にスポケーンで行われた。当時すでに母の日が始まっていたため、彼女は父の日もあるべきだと考え、「母の日のように父に感謝する日を」と牧師協会へ嘆願して始まった。

1916年、アメリカ合衆国第28代大統領ウッドロー・ウィルソンは、スポケーンを訪れて父の日の演説を行い、これにより父の日が認知されるようになる。

1966年、アメリカ合衆国第36代大統領リンドン・ジョンソンは、父の日を称賛する大統領告示を発し、6月の第3日曜日を父の日に定めた。1972年になり、アメリカでは正式に国の記念日に制定される。

母の日の花がカーネーションなのに対し、父の日の花はバラ。ソノラ・スマート・ドッドが、父の日に父親の墓前に白いバラを供えたからとされている。1910年の最初の祝典の際には、YMCAの青年が、父を讃えるために、父が健在の者は赤いバラ、亡くなった者は白いバラを身につけたと伝えられる

------------Wikipediaより





父の日は薔薇だったのか・・・初めて知った。

続きを読む

ついったーそのじゅうに。

やった・・・やったよ・・・みんな、あたいはやったよ・・・!!!

続きを読む

節電の夏を迎える前に、古の生活に思いを馳せる。

冬は雪灯りで本を読むとしたら、夏は月灯りなんだろうか?

続きを読む

米原発を米原発と読んでしまった・・・。

「米原駅発」と「アメリカの原発」ではえらい違いだ。

WWDC ’11の感想。

突然だがおっぱいについて考察する前に、日本時間6月7日午前2時から行われたWWDCでのAppleの基調講演の感想を述べたい。

続きを読む

なんなの、この茶番劇は。



突然だがおっぱいについて考察する前に、今回の内閣不信任案提出とは何だったのか問いたい。
問い詰めたい。小一時間問い詰めたい。

続きを読む

旅は道連れ、世は情け。

どうせなら今までの恥や垢をすべて旅に連れて、どこかに置いて行きたい。

続きを読む
サキガケ⇒ジェネレーション!
【サキガケ⇒ジェネレーション!】情報ページ公開中!

【サキガケ⇒ジェネレーション!】情報ページ公開中!

【サキガケ⇒ジェネレーション!】情報ページ公開中!
Twitter

livedoor プロフィール
アクセスカウンター

ブログパーツ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ